トウフのがんばれ糖質制限✴︎

不調を栄養で治すよ!

潰瘍性大腸炎の私が積極的にとっている栄養

私は潰瘍性大腸炎です!

とプロフィールにも書いておきながら、

ほとんど潰瘍性大腸炎について書いていませんでした。

 

そこで今日は、私の潰瘍性大腸炎歴と、潰瘍性大腸炎完治のために積極的にとっている栄養について書こうと思います。

 

 

まず潰瘍性大腸炎を発症したのは、小学5年生だったと思います。

それからもう約20年の付き合いです。

その時飲んでいた薬は全く効かず、ずっと20歳頃までトイレのたびに出血がありました。

19歳の頃だったでしょうか、あまりに悪化したためステロイドを直接お尻の穴に入れるお薬を処方されて続けたこともありました。(ステロイドで免疫力が下がって大変な目にもあいました)

 

20歳過ぎに広島の潰瘍性大腸炎で有名な病院に出会い、そこの漢方が劇的に効いて10年続いていた出血が1週間でピタリととまりました。

そこから毎日漢方を飲み続けいます。

妊娠中も漢方を飲みながら、悪化せず無事出産することができました。

今は年に1、2回通って漢方をもらったり、血液検査、便検査してもらっています。

f:id:wahahaihai:20201208101118p:plain

↑いや、もう最近は潰瘍性大腸炎の独特な腹痛きたら気づきます。そして焦って漢方飲みます。我ながらアホです。

そんな感じで、漢方でひどくなるのを抑えている状態です。

 

 

 

そんな私の潰瘍性大腸炎ですが、栄養療法に出会って

『もしかして栄養療法で潰瘍性大腸炎良くなるんじゃない!?薬飲まなくてもよくなるんじゃない!?』と思うようになりました。

栄養療法を取り入れている、内科で相談してみたところ…

 

糖質制限

ビタミンA

亜鉛

 

をおすすめされました。

ビタミンAは粘膜強化する栄養。潰瘍性大腸炎の人の腸の粘膜、荒れまくっていますもんね。

亜鉛も、潰瘍性大腸炎の人は不足していると言われていますよね。実際私も血液検査で亜鉛が不足していました。

糖質制限することで、良くなったお医者さん(潰瘍性大腸炎もち)の名前を教えてもらいました。本出しているそうです。名前、忘れました!

f:id:wahahaihai:20201208103059p:plain

2020年8月末から、ビタミンAと亜鉛を飲んでいます。

もちろん、潰瘍性大腸炎のお薬も飲んでいます。

糖質制限は、まぁボチボチ…。朝昼晩の米普通に食べてます。おやつはアーモンドにしてます。おやつは糖質控えています。

 

 

そんな生活を続けて2ヶ月後。

2020年10月。

潰瘍性大腸炎の病院での検査結果が嬉しいことに!!!

 ↓次につづきます

wahahaihai.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

wahahaihai.hatenablog.com