トウフのがんばれ糖質制限✴︎

不調を栄養で治すよ!

私の腹痛、解決する。

どうもこんにちは、トウフです。

 

前回、胃腸炎後に潰瘍性大腸炎のような腹痛が出た話を書きました。

 

その後のはなし。

 

あの話を書いた後も、2回腹痛がありました。

どちらもねじれるような、腸が痙攣しているような痛み。

ただその痛みがある日が飛び飛びでくること、毎日痛みがあるわけではないことに不思議に思っていました。

だって潰瘍性大腸炎が再燃すると毎日のように腹痛はでるはずだから。

だからこれは、もしかして他の原因があるかも?と、腹痛があった前日の様子を思い出してみたのです。

 

そして気がついた!

この腹痛があったどちらも前日の夜。

アドバンスドフェロケル(鉄)を飲んでいた!

 

そして腹痛が出ない日は、前日にアドバンスドフェロケル飲んでいない。

 

f:id:wahahaihai:20210520220920p:plain

 

 

これは、あるかも。

思い出す栄養補給を始めた2年前のこと。(初期の頃)

アドバンスドフェロケルを飲んだ次の日の朝腹痛によくなっていたのです。

それは自分の体のたんぱく質不足のせい。

たんぱく質不足のせいで吸収できなかったようです。

その後たんぱく質を十分摂るようになってきた頃から腹痛はなくなりました。

 

 

今回は、胃腸炎になったことで体のたんぱく質がガッツリ減ったということかも。

おまけに腸の粘膜ぼろぼろになっていたところにアドバンスドフェロケル飲んで、たんぱく質不足のせいで吸収できずそれが原因の腹痛なのでは!? 

 

 

と、自分なりに考えた結果。

最低1週間はアドバンスドフェロケル服用なし。

その間プロテイン増量、食事もたんぱく質をいつもより意識してしっかり摂ることを決めました。

まず吸収できる体をつくろう!

 

 

 

 

1週間半後。

ドキドキしながら夜、アドバンスドフェロケルを服用してみました。

次の日。

腹痛なし!!

 

また別の日。(数日間試したのです)

アドバンスドフェロケル飲んでも、次の日腹痛なし!!

f:id:wahahaihai:20210520221823p:plain

 


 

 

ということで、あのねじれるような腹痛はアドバンスドフェロケルを飲んだから。

腸炎たんぱく質ガッツリなくなっていたから。でした。

原因が分かってよかったです!

 

それにしても、病気した後は本当にたんぱく質って体内から減っちゃうんですね。

身をもって体験しました。

 

 

アドバンスドフェロケルとはこちら↓

 鉄分補給しています。